概日リズム睡眠障害と脳脊髄液減少症

とにかく、
人間の動きも、内臓も、排尿も、排便も、
感情も、味覚も、意欲も、睡眠も、
手の動きも、足の動きも、

人間のありとあらゆることをコントロールしているのは、
脳だってこと、

脳脊髄液減少症になって
はじめて思い知った私。

何気なく生きてる人たちや、

いろんな症状に苦しんでいたり、

いろんな病名つけられている人たちに、教えてあげたい。

あなたのその症状、
脳脊髄液減少症じゃないですか?って。

だって、もしそうなら、

その苦しみから、解放される可能性が
あるんだから。

概日リズム睡眠障害だって
過眠だって、
不眠だって、
脳脊髄液減少症でも、症状のひとつとして
起こり得ること、

いつになったら、
世間の人々に広まるんだろうか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432184709
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック